FC2ブログ
プロフィール

ひろさん

Author:ひろさん
知多半島の海と山が故郷
ものづくりの原点です。

20数年前から始めた「染織」
家具のリフォームが好き。

習い覚えたパソコンは
新しい世界の始まり、
その可能性を楽しみたい。

最近の記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
最近のコメント
スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--年--月--日(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
水中歩行の効用
2010年01月17日
夜になって行った場所は プール。 dc071304.jpg
週末の夜のプールは訪れる人も少なく、一人で一コースを貸切状態のときもあります。

 大手スポーツ施設の支店の一つだけど、歩いて通えるのが魅力で6年続いてます。
 始めて何年かは、ジムトレーニング,エアロビクス,その他のプログラムにも参加しました。
 今はマイペースで、時間に縛られないプールを中心にしています。
 プールといっても泳ぐことは二の次(背泳ぎと平泳ぎしかできず)で、もっぱら水中歩行ですね。
 
新型インフルエンザの隆盛期もやっていたのは、水から上がった後の気持ちよさからです。
まだ風邪も引いていませんから、水中歩行には 何らかの力があるのかしら?
ちょっとインターネットで調べて、要点だけ取り出してみましょう。
         
  ・浮力  
     水中では体重が10分の1になり、運動に必要な筋肉以外をリラックスさせる
     腰痛,膝痛,肩こり改善,心身のストレスを取り除き、血圧を安定させる

  ・水圧
     肩まで浸かっているだけで、胸郭に対して適度に圧力をかけ呼吸筋を刺激する

  ・水温
     体温より低い水温では寒冷刺激を受け、体温調整機能が発達する

  ・抵抗
     水の抵抗に逆らって歩く(運動する)ことで、足腰の筋肉の発達になる

なるほどなるほど、水中歩行にはいろいろな効用があるんですねえ。
水から上がった後の気持ちよさは、これらの効用の賜物だったのかも知れません。

夏の暑いときはシャワー代わり、寒い冬の夜はお風呂代わりになります。
ちなみに、頭髪のシャンプーはプールの後で済ませ、ドライヤーで仕上げます。

             暮らしの一部に取り込まれてしまった感じの 「水中歩行」です。
スポンサーサイト


日々の暮らし | 【2010年01月17日(Sun) 11:52:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。