FC2ブログ
プロフィール

ひろさん

Author:ひろさん
知多半島の海と山が故郷
ものづくりの原点です。

20数年前から始めた「染織」
家具のリフォームが好き。

習い覚えたパソコンは
新しい世界の始まり、
その可能性を楽しみたい。

最近の記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
最近のコメント
スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--年--月--日(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
シルクウールって軽い!
2009年01月10日
   新しい年のレッスンを始めました。
   コチニールで染めて紡いだシルクウールの糸がたくさんあります。
   でも、横糸として少し使っただけで、大半は10年放置してありました。
   
   dc052608.jpg   dc052607.jpg
   シルクウールは、ふわふわの原毛とシルクを混ぜ合わせて紡ぎます。
   シルクは艶があって軽く、原毛は柔らかくてあたたかです。
   どちらも動物繊維なので、色素をよく吸収します。
          (上の原毛は化学染料で染めたものです)

   コチニールという天然染料は、サボテンにつくカイガラムシです。
   媒染材の種類によって、緋色・赤・ピンク・紫・グレーなど変幻自在。
   例えばこんな感じでしょうか。
           dc052602.jpg
   美しい色ですが、木綿や麻のような植物繊維には吸収が悪いです。

   12月中に織り上げたショールは、何と!80gしかありません。
   幅65cm×長さ180cmの大判ショールなんですが。
   まるでほんわりとした空気をまとっているようです。

   コチニールのシルクウールで、もう一枚織り始めています。
   レッスンに来た生徒さんからも、「織ってみたい」と好評でした。
   10年ぶりに登場した糸が、やっと活躍の場を見つけたようですよ。
                                           ひろ 
スポンサーサイト


染め・織り・紡ぎ | 【2009年01月10日(Sat) 18:47:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。